株式会社fonfunのスタッフがお送りする情報ブログ

Latest Posts

初めてのテレワーク、上司と従業員のストレスを調査・その対応策とは

弊社は新型コロナウイルスの影響が出る前からテレワークの実施はありましたが、それはどちらかというと営業担当者が外出先の時間を有効に使うものを目的としており、会社へ来ることは大前提のものでした。しかし、今回の新型コロナウイルスの蔓延以降は、さすがにそういうわけにもいかず、弊社も可能な従業員については原則テレワークにするよう舵を切り替えています。

見切り発車のテレワーク見直し コミュニケーション・チャット編

以前からテレワークを実施していた企業はさておき、今回のコロナを機にはじめてテレワークの導入をした企業は、テレワークについてどのような感想をもちましたか?私自身は、自宅のパソコンのスペックは正直会社のものよりも格段によく、インターネット回線もマンションのギガタイプを使用しているので全く問題がないのですが、そうでない場合は色々と問題があるようです。

テレワーク・在宅勤務でも、メール対応は滞りなく行う必要がある

テレワークや在宅勤務を導入する企業が増えていっている様子がみられますが、皆さま業務には問題は出ていないでしょうか。私が見かけたケースではあるのですが、メールを送付すると「在宅勤務の為、メールの対応ができません」といった自動応答をいただく場合があります。しかし、人とのコミュニケーションがあって、その上で取引が発生すると考えると基本的にメール対応についてはどのような状況であってもできるようにしておくのが望ましいと言えます。

テレワーク・在宅勤務中のメール対応のポイント

今、テレワークや在宅勤務に切り替えられる方は積極的に実施されていらっしゃるかとは思いますが、メール送受信にいつも使っているメールソフトではないものを利用されている方も多いのではないでしょうか。いつもの環境なら何も気にしなくてもいいものが、いつもと違うという場合にはほんの少しだけ注意が必要な場合があります。

MQ会計 経営戦略の基本

MQ会計とは、この先の経営に活用していく上で絶対的に必要な、(儲けるための会計)戦略会計。経営者ではなくとも、社員全員が理解することによって企業の成長につながるものなので紹介したいと思います。

新入社員が分析するマーケティングの4P

現在、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う緊急事態宣言が発動され、計画していた企業活動が困難な企業が多いのではないでしょうか。弊社におきましても、当面の間は対応可能な職員について在宅勤務を実施している状況です。そうした中、座学の研修に制限されがちですが、今後の業務に役立てるよう自社のサービスの理解を深めるべく、今回は新入社員という視点からマーケティングの4Pに関して記事を書かせていただきたいと思います。

初心者のためのSWOT分析

これから社会人になる就活生や新卒の方「企業や組織の成長に貢献したい」「マーケティングや事業戦略に携わりたい」と意気込んでいるけど、どうすればいいか分からないと悩んでいませんか。今回は、そんな方に役立つツール「SWOT分析」について紹介したいと思います。

「シン・テレワークシステム」中小企業でテレワークの用意を急いでいる企業には選択肢の一つに

弊社でも「fonfunリモート・ビュー」というリモートデスクトップのサービスを提供しておりますが、この類のサービスを提供されている他社様も含め、注文が殺到してしまっているためにどこもライセンスの発行等に非常に時間がかかる状態になっています。

BCP(事業継続計画)を考える2

現在、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、企業も出社を制限しテレワークへ移行するなど、素早い対応が求められています。以前、台風19号が直撃となるとなったときにも、企業は休業等の対応をすることになりましたが、あの時とは違い、今回は数週間、数か月に及ぶ可能性が高く且つ急いで動く必要があり、あらかじめBCPを策定していなかった企業には非常に対応が難しい状況となっています。

お客様ご紹介「株式会社ヴェルリース様」

今回はfonfunブログにて、弊社のサービスをご利用頂いている株式会社ヴェルリース様をご紹介させて頂きます。湘南エリアを中心に、土地・建物の有効活用を主軸としたビジネス展開が魅力的です。興味のある方はぜひとも一読ください。直接訪問させていただきスタッフの方にお話を伺いました。