業務効率向上

Category of article list

Microsoft365(Office365)の利便性の裏に情報セキュリティの落とし穴?ー企業が必要なリスク管理とはー

スマートフォンやタブレット等のモバイル端末が普及し、仕事における利便性も日々向上しています。
しかし、それらの端末から手軽にクラウドなどにアクセスができるようになったことにより、リスクも発生しています。
今回はMicrosoft365を例に挙げて、それらのリスクへの対応例をご紹介しています。

重要なメールはリモートメールを使ってチャットに通知させる

突然ですが、普段メールってどのぐらい受信していますか?私のパソコンの未読は、なんと5桁に上る状態です……。メルマガやDM、その他にもシステムからのレポートなどがとにかく数多く積み重なり、毎日それはひどい数を受信しているのですが、そうなってくるとメールが来ていることが当たり前になってしまい、且つその中に重要なメールが入る割合というものがあまり高くないため、あまり真剣にチェックをしていないことがあります……。これはもう、まったく褒められた状態ではないのですが、そうなってくると見落としは普通に発生してしまい、催促いただいて初めてそのメールに気が付くという事も。

テレワークでサボりをさせないために必要な評価方法の定量評価を解説。定性評価との違いやポイントを解説

仕事における評価方法で、定量評価と定性評価という言葉を聞いたことはありますか?現在の企業で多く取られている評価は日本型雇用に伴う定性評価と言われる評価方法です。しかし、この評価ではテレワーク中の仕事に対する評価項目については見えなくなり、急速に普及し始めたテレワークによる働き方では定量評価の必要性が高まってきました。

見切り発車のテレワーク見直し コミュニケーション・チャット編

以前からテレワークを実施していた企業はさておき、今回のコロナを機にはじめてテレワークの導入をした企業は、テレワークについてどのような感想をもちましたか?私自身は、自宅のパソコンのスペックは正直会社のものよりも格段によく、インターネット回線もマンションのギガタイプを使用しているので全く問題がないのですが、そうでない場合は色々と問題があるようです。

毎日の0.3%の改善が積み重なると、来年には2倍の変化に

さて、いきなりタイトルにどーんとかきましたが、これは色々な書籍等を見ても書いてあることで、1日1日小さな改善を積み重ねていけば、来年には2倍になるというものです。数式にする場合、月に20日の稼働日があるとして(1+0.003)^240となりますが、これのあたまにイコールを追加してエクセルの放り込んでみると2.05222と表示されると思います。このように小さな改善を繰り返すことで、気づかない間に大きな変化となっていきます。

緊急事態宣言への対応はお済みですか?テレワークを支えるサービス4種を無償提供中!
テレワーク4サービスの無償提供の詳細はこちら